蔵王のシンボル「御釜」がメニューに!?蔵王の豊かな自然の中で育てられた卵の美味しさをそのままに。「森の芽ぶきたまご舎 蔵王本店」

蔵王のシンボル「御釜」がメニューに!?蔵王の豊かな自然の中で育てられた卵の美味しさをそのままに。「森の芽ぶきたまご舎 蔵王本店」

蔵王のシンボル「御釜」がメニューに!?蔵王の豊かな自然の中で育てられた卵の美味しさをそのままに。「森の芽ぶきたまご舎 蔵王本店」

取材記事 食事

蔵王のシンボル「御釜」がメニューに!?蔵王の豊かな自然の中で育てられた卵の美味しさをそのままに。「森の芽ぶきたまご舎 蔵王本店」

遠刈田温泉に向かう県道12号線沿いにある「森の芽ぶきたまご舎」の蔵王本店では、蔵王の自然の中で育てられた卵の美味しさをそのまま味わえるたまごスイーツやランチメニューが楽しめます。蔵王本店限定の「蔵王のお釜オムライスハンバーグセット」を食べて、蔵王観光の気分を盛り上げてみてはいかがですか。食事が終わったら販売コーナーに立ち寄って、濃厚な卵のコクと滑らかな口当たりが広がる、看板商品「たまごぷりん」をお土産に買いましょう。

蔵王町役場から県道12号線を遠刈田方面に進むと、道沿いに宮城蔵王のたまご専門店「森の芽ぶきたまご舎」の蔵王本店があります。「たまごの良さを伝えたい」という想いから始まったお店では、『おいしいものはうまれたて』をモットーに、各種たまごやたまごスイーツ販売、たまごカフェの運営をしています。
広々とした駐車場に車を停めて店内に入ると、たまごを使った商品の販売コーナーが広がります。種類豊富なたまごスイーツに思わず目移りしてしまいます。
一度味わっておきたいのは、たまご舎の看板商品「蔵王のたまごぷりん」。自然の恵み豊かな蔵王の恩恵を受けた卵の美味しさをダイレクトに感じられます。また、ミルクも酪農家指定のものを使用するというこだわり。口の中いっぱいに濃厚な卵のコクとなめらかな甘さが広がります。
焼き菓子も充実のラインナップ。どの商品もたまご本来の美味しさを感じられるように作られています。バームクーヘンやカステラは常温で持ち運ぶことができるので、お土産としてお買い求めしやすいです。
店内では、新鮮な卵をふんだんに使ったメニューを食べられる広いキッチンカフェが併設されています。休日は遠刈田温泉観光の行きや帰りに立ち寄るお客さんでいっぱいになる人気店です。
ランチタイムには、たっぷりデミグラスソースがかかったとろけるオムライスや、芽ぶきたまごのカルボナーラが人気。和食派の方には、ふんわり卵の親子丼やたまごかけご飯セットもありますよ。カフェタイムには、わざと小腹を空かせて、たまごぷりんを使ったフレンチトーストをいただくのも良いですね。
蔵王のシンボル「御釜」を見た人も見られなかった人も、蔵王本店の限定メニュー「蔵王のお釜オムライスハンバーグセット」を食べて観光気分を盛り上げてみてはいかがですか?ほうれん草のソースが、まるでエメラルドグリーンに輝く火口湖のよう。まさにフォトジェニックです。卵が濃厚で美味しく、またボリュームもあるので男性もしっかり満足できます。
家族や友人はもちろん、カップルのデートコースにもお勧めのお店です。蔵王の自然の中で手間暇かけて育てられた厳選卵そのままの味を、是非店頭でお楽しみください。
【ざおうさまの一言】
蔵王の新鮮でおいしい空気が、おいしい卵を生み出すのじゃ。
住所
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字弁天10-8
Homepage
LINK

言語選択

ざおうさまの紹介
しろいし観光ナビ

言語選択

ざおうさまの紹介

ガイドマップ

Access

しろいし観光ナビ

pagetop