我妻家住宅・平沢弥陀の杉

我妻家住宅・平沢弥陀の杉

我妻家住宅・平沢弥陀の杉

歴史・文化

我妻家住宅・平沢弥陀の杉

江戸時代の豪農の暮らしぶりが感じられる。

我妻家住宅(国の重要文化財)は、県内最大の茅葺き民家で江戸時代の豪農の暮らしぶりを今に伝えてくれます。平沢弥陀の杉(県の指定天然記念物)は、樹高約45m、幹周約9.7m、推定樹齢900年という県内最大級の大杉で、奥州藤原氏が丈六阿弥陀堂の建立時に植樹したものと考えられています。
郵便番号
989-0851
住所
宮城縣刈田郡藏王町大字曲竹字藥師前4番地
電話番号
0224-33-2328(蔵王町教育委員会生涯学習課文化財保護係)
営業時間
毎月第3日曜日 午前10時~午後4時(11月~3月は午後3時まで)
定休日
・毎月第3日曜日 午前10時~午後4時(11月~3月は午後3時まで)
  ※上記公開日でも臨時休館となる場合があります。
   公開予定については本WEBサイトのトップページで随時告知します。
   詳しくは町文化財保護係(電話 0224-33-2328)へお問い合わせください。
・ 休館日 上記公開日が8月8日~22日、12月15日~1月31日の期間に含まれる場合は休館
・ 公開日以外の見学はできません。個人宅のため公開日以外の敷地内への立ち入りはご遠慮ください。
交通アクセス
東北新幹線白石蔵王駅/バス30分、徒歩5分
東北自動車道白石IC20分
予算目安
無料
駐車場
未登録

言語選択

ざおうさまの紹介
しろいし観光ナビ

言語選択

ざおうさまの紹介

ガイドマップ

Access

しろいし観光ナビ

pagetop